最近の記事

2017年03月02日

ヒザを痛めて、不自由な生活を体現してます


1ヶ月以上前からヒザが痛くなって
そのままにしていたら
ついに歩行が困難なほどに悪化してしまい、
整形外科に行くと、水を抜かれました。

IMG_0081.JPG

レントゲンも撮ってもらい、見たらビックリ!
半月板が3つに割れている!

医師もこれはひどいという感じで「ウヮ」と声を上げていました。
どうやら昔、強い衝撃を受けて割れたらしい。

高校生の時、かなり本格的にバレーボールをやっていたので、
ヒザを痛めた事は数知れず。
おそらくその頃に損傷したんでしょうね。

高校の頃のバレーボールのエピソードはこちら
【回想録】私は高校時代、バレーボールをしていました

それにしても、ヒザを痛めて何をするにしても不自由をしています。

床から立ち上がるのにも一苦労。
階段を昇るのも一苦労。
靴を履くのにも一苦労。

なんとなく、高齢者や身障者の苦労が分かります。

普段は感じませんが、
こうなってみると、廊下にも手すりが欲しくなります。

玄関にも靴の脱ぎ履きをするための腰掛が欲しいです。

今回のこの経験が、
今後、家の設計をするのに役立ては良いですね。
ラベル:ヒザ 痛い
posted by ポラリス at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック