最近の記事

2017年03月01日

高断熱高気密住宅を体感〜OBお施主様宅を訪問


高断熱高気密住宅の住み心地って、
どんなもんなのか、疑問に思われる方も多いでしょう。

実際どんなものなのか
私のクライアントに体感してもらいました。

(動画長さ 3分20秒)


こちらは住宅CMサービス堺・和泉で担当したお宅です。

外気温は4℃でみぞれが降る寒い日でした。
しかし家の中は・・・

1階のLDKが23.8℃
2階寝室が21.6℃
家中のどこにいても寒さを感じる事はありません。

約40坪の床面積ですが
運転しているエアコンは1台だけ。

しかも、12畳タイプの小型のエアコンで
22〜23℃設定にしているそうです。

このお宅は基礎断熱なので、
床下も室内と同じ環境になっています。

エアコンの暖気はその床下に流れ込むようにして
換気システムとの相乗効果で、
家中が暖房される仕組みになっています。

動画の中にも出てきますが、
暖房便座のスイッチを入れていないとか。





posted by ポラリス at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | お勧め情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447462950
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック