最近の記事

2016年09月24日

キッチンのレイアウトは安全性が最優先


キッチンのレイアウトをする際に
してはならないレイアウトがあります。
それがこちらです。

キッチンのレイアウト

家の中で最も火災の発生する可能性の高い所が、
キッチンのコンロ。

上のレイアウトの場合、
シンクで洗い物をしている際に
コンロで火災が発生すると
逃げられなくなってしまいます。

ですから、このようなレイアウトにするのであれば
次の図のように、勝手口を設けて、
コンロとは反対方向へ逃げられる経路を作る必要があります。

キッチンのレイアウト

家を設計する際、
考慮しなければならない項目は沢山あります。

使い勝手はどうか?
デザイン性はどうか?
経済性はどうか?
・・・ほかにも色々あります。

しかし、何よりも
最優先しなければならない項目があります。

それは安全性です。
安全性よりも優先して良い項目はありません。

これは鉄則です。


ところが、最近問題になっている東京都の豊洲市場のゴタゴタは、その鉄則に背いたことに起因していますね。

土壌が汚染されている地に、築地市場を移転させるという発想自体が間違っていたのです。

posted by ポラリス at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学・豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック