最近の記事

2016年06月16日

リカオン(株)から当ブログにクレーム、チョッと笑ってしまう話しが・・・



以前、このブログで、リカオン株式会社というSEO対策業者から、
何度もしつこい営業電話が掛かってくる事を書きました。

1ヶ月ほど前になりますが、そのページについて、
シーサーブログから次のようなメールが届きました。


===============================
■掲載されている場所:
http://hmk-polaris.seesaa.net/article/409475812.html

■掲載されている情報:
弊社の社名と電話番号を掲載した上で、「しつこい迷惑電話」等と掲載をされて
いる。

■侵害されたとする権利:
名誉毀損

■権利が侵害されたとする理由:
弊社の社名と電話番号を名指しで公開し、「しつこい迷惑電話」等と掲載される
ことで、弊社の社会的信用が不当に低下させられ、顧客や取引先からの問い合わ
せを受ける、契約が解除されるなど多大な被害を被っています。

■ご依頼内容:
本件記事の削除
============================================


シーサーブログからのメールには記載がありませんでしたが
リカオン株式会社からの訴えなんでしょうね。

しつこい迷惑電話で困ったのは事実ですから
記事の削除に応じるいわれはありませんので、
同意できない旨の返信をしました。



----不同意理由ここから----

記事の削除依頼について、応じる事はできません。


リカオン株式会社様より毎日のように
あるいは日に複数回もの営業の電話があり、
毎回、間に合っている旨を伝えたにもかかわらず、
執拗に営業トークを続け、なかなか電話を切らせてもらえず
こちらの業務に支障をきたしました。

なぜそのような強引な営業をされるのでしょうか?
リカオン株式会社様の方針なのでしょうか?


リカオン株式会社様より電話があった後、
ネットで調べてみましたら
次のようなサイトで、
同じような電話を受けたという書き込みがありました。

https://www.telnavi.jp/phone/05058050643

http://www.meiwaku.com/number/05058050643.php

http://meiwakucheck.com/search?tel_no=05058050643

http://www.numberhi.com/050-5805-0643/

http://www.numbersilo.com/05058380650/

http://matome.naver.jp/odai/2142309201182117401


なぜこのような書き込みがこれだけ多くあるのでしょうか?
私同様に迷惑を被られた方々が多数いらっしゃるという事ではありませんか?


これらの事が事実とは違っているという事でしたら、
記事を削除いたします。


----不同意理由ここまで----


上記の内容は、
リカオン株式会社にも伝えられた事でしょう。

写真はこのメールの送信履歴です。

リカオン株式会社への不同意メール

送信日時は5月18日の18:11

その約2時間後、
なんとリカオン株式会社から電話が掛かってきました。

早速反応があったのかと思ってビックリしたのですが、
いつもの通りの迷惑な営業電話でした。

こちらがその電話の着信履歴です。

リカオン株式会社からの電話

「当社の営業時間外ですのでご遠慮ください」
と言って、電話を切りました。

あまりにもタイミングが良かったので、笑ってしまいました。

posted by ポラリス at 16:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リカオンの件で検索していてここにたどり着きました。うちも以前からこの会社からのしつこい電話うんざりしていました。しばらくなかったのですが最近になってまた一日に数度の営業電話が来ます。毎回「いらない」とはっきり言っているにもかかわらず電話がきます。そもそもSEO対策ができる会社なのに営業電話って信用度ゼロですが。。。笑
「昨日も一昨日も断っても何度も掛けてくるなよな」とさすがに強く言ったら「あははは」と笑い飛ばしてるという反応。ま、ろくな会社じゃないんでしょうが、検索するとかなりの迷惑行為がHITするのにいつまでもこうした会社が消えないのは不思議ですね
Posted by まあ at 2017年05月17日 17:10
今日リカオンの営業からseoの電話が来ました。僕の場合こういう業者は会って話を聞くようにしているので、来週の月曜に会う約束をしました。
しかし数時間後に違う担当の人から電話がきて、僕のホームページは検索の上位に来ているから、リカオンからご提案できることはないと断りの電話が来ました。
まず、それを調べてから電話してこいって思いました。
なんなんだこの会社?
Posted by リかオン at 2017年07月22日 00:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック