最近の記事

2016年03月24日

奈良市のS様邸が上棟しました



奈良市で工事中のS様邸が上棟しました。

上棟した奈良市のS様邸

上棟した詳細の写真をこちらでご覧いただけます。
(写真をクリックすると拡大されます)

既に補強金物は取付が完了し、
外壁には合板が張られています。

合板は釘止めにはピッチが規定されていて、
合板の外周部は10センチ間隔、
中央部は20センチ間隔で施工することになっています。

詳細の写真をご覧いただくとお分かりの通り、
規定通りに施工されています。

また、屋根にはアスファルトルーフィング(防水シート)が敷かれていて、
重要なのは壁と屋根が交わる箇所です。
この箇所は壁に沿って25センチ以上立ち上げる事になっています。

詳細写真では40センチ以上立ち上げられていますし、
綺麗に施工されているので申し分ありません。

毎週、現場に足を運んで
こんな感じで、施工状況をチェックしています。


タグ:奈良 上棟
posted by ポラリス at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅CMサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/435570298
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック