最近の記事

2015年09月11日

鬼怒川の決壊 へーベルハウスの建物が・・・


昨日決壊した、鬼怒川の様子は恐ろしい光景でした。
濁流に飲み込まれ、家が次々に流されていくなか、
陸屋根(フラットな屋根)の白い家だけは流されずに残っていました。

鬼怒川の決壊の現場のへーベルハウスの家

この家に流されてきた家が何軒か引っ掛かっていましたが、
それでも、ビクともせず、頑強な家である事が伺えます。

この残った白い家を
googleマップのストリートビューで見てみました。
それがこちら↓
鬼怒川が決壊した現場の新築時

ストリートビューでは、工事中になっていて
最近、新築したばかりのようです。
それなのにこんな事になってしまい、本当にお気の毒です。

でも、この家のお陰で、この家の中にいた3人、この家に引っ掛かった家の屋根で助けを待った2人と犬2匹、近くの電柱につかまって助かった1人・・・6人と2匹の命が助かりました。

仮囲いフェンスの絵をみると
どうやらへーベルハウスのようです。

へーベルハウスについて詳しくはこちら
 ⇒ へーベルハウスの評判・評価・価格


この後、この家はどうなるんでしょうね。
躯体が変形してしまったり、
水の流れで、建物下の地盤がえぐられたりしていたら
建て直さなければならないでしょう。

内装を直すだけで住む事ができたらいいのですが。


posted by ポラリス at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ハウスメーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック