最近の記事

2012年06月25日

ネパール料理の Partik(パラティク)というお店に行ってきました


今日のお昼は、久しぶりに妻と外食。

近所にできたネパール料理の Partik(パラティク)というお店に行ってきました。

九条通り沿いにあるのですが
ここは半年前まではカニ料理のお店で、
外から見ると、看板を掛け替えて、ネパール国旗を立てているだけ。

それ以外はカニ料理屋の時のまま。

中に入ると、エスニックな顔立ちで
片言の日本語を話すスタッフが4人。

壁にポスターや布が掛けてあって、
エスニックな感じにはなっているのですが、
やはりカニ料理屋の時のまま。

テーブルもそうですし、テーブルの上の割り箸入れもそのまま。
料理もカニ料理屋の時のトレーに載せて出てきます。

2階は座敷になっているらしい。

いやはや、なんともシュールでユニークな‥‥。

そして、出てきた料理に、またビックリ。

20120625.JPG

ナンが大き過ぎる。

美味しかったのですが、
私も妻も、半分しか食べられませんでした。

すると、店員さんが片言の日本語で
「オモチカエリシマスカ?」と言うので、包んでもらいました。

持ち帰りができるなら、妻か私のどちらかのナンを半分に分けて、
残り1枚を、そのまま取っておけば良かった。

カレーは辛さが5段階から選べて、妻は大辛、私は激辛。
大辛の辛さは、日本のレトルトカレーの激辛レベルといったところでしょうか。
辛いものが大好きな人でしたら、激辛でも物足りないかもしれませんね。

カレーの味は、なかなか美味しかったですよ。

また、お昼時に通りかかったら、入ってみようかな。



posted by ポラリス at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。