最近の記事

2010年03月27日

Sさん、住設のショールームへ

建て替えをご計画のSさん。
昨年の10月に、住宅CMサービス京都の優良工務店6社への入札を行い、
各社の社長面談を経て、悩まれた末に、家づくりのパートナーとして決断した
佐々木工務店さんと詳細の打合せを重ねています。

すでに佐々木工務店さんと契約を済ませ、
昨日は「TOTO」と「クリナップ」のショールームで
住宅設備の最終確認をしました。

私は住宅設備メーカーのショールームへ来るのは2年ぶりです。
しかし、たった2年で住宅設備は大きく様変わりしていました。

TOTOのショールームでは
トイレ廻りの打合せ。

20100325_1.JPG

Sさんが採用するのは最新型のネオレスト。
TOTOのHPより↓
タンクレスでneorest.jpgトイレの縁が掃除しやすい
という商品ですが、
流水量が、何んと4.8リットル。

ついこの前まで、6リットルが
最も節水のタイプでしたが、
すごいですね。


クリナップのショールームでは
キッチン、バス、洗面台の打合せ。

20100325_2.JPG
クリナップHPより↓

ukiuki.jpgキッチンはクリンレディという
商品の予定ですが、
「うきうきポケット」といって
引出をスライドさせると
手前のポケットが上に飛び出してきて
モノが取りやすくなっているんですね。

私も自宅はクリンレディなのですが、
建てたのは10年前。

その時にはフロアコンテナが出たばかりで、
妻もそれが気に入っていました。

しかし、もし妻が最新のクリンレディを見たら、
キッチンを取り換えたいと言いかねませんね。

妻と一緒にいる時には
住設メーカーのショールームには
絶対に近付かないようにしましょう。



posted by ポラリス at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅CMサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。