最近の記事

2017年08月18日

本当にあった怖い話・・・その後、どうなったか

【前回の話し】

1975年ごろ
私の母が働いていたパン屋の工場が
謎の火災で半分が焼けてしまいました。

その1ヶ月後、
創業者のご主人が
心不全で急死してしまった
・・・という所までお話ししました。

今回はその後の話です。

ご主人を急に亡くし
奥さんがパン屋の経営を引き継ぐ事になりました。

パン.gif

半分残った工場をフル稼働し、
何とか学校給食のパンを賄い、
数ヶ月後には店舗も復活させ、
徐々に元へ戻っていきました。

ところが・・・!

続きを読む
posted by ポラリス at 15:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする