最近の記事

2017年01月22日

建築条件付きで土地と建物の同時契約はダメ



注文住宅を建てようと思って土地探しをすると、
ほとんどの土地が「建築条件付き」で
建築会社が選べないようになっています。

実は、建築条件付き宅地の場合、
多くの住宅販売業者が土地と建物の同時契約を進めてくるのが通例でした。
「間取りや仕様は後でいくらでも変更できます」
と持ち掛けて、建物に関しては何も決まっていない状態で契約させられてしまうのです。

以前、このブログでも
レオハウスの事例をご紹介した事がありました。

土地が決まっていないのにレオハウスと契約?


これまで、まかり通ってきた悪徳手法ですが、
違法行為として国土交通省中部地方整備局が
サンヨーハウジング名古屋に対し行政処分を下しました。
続きを読む


posted by ポラリス at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ハウスメーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。