最近の記事

2016年05月25日

廊下の無い省スペースの家が完成しました


京都府城陽市のI様邸をご紹介するページをアップしました。

http://www.cm-kyoto.com/reason/reason019.html

京都府城陽市のI様邸のお引渡し
上記URLでご紹介しているI様邸は容積率の関係で、
建物の延べ床面積は35坪弱までです。

ご要望されている必要な部屋数や部屋の大きさからすると、
35坪弱の大きさに収めるのはちょっと難しかったです。

しかし、1階も2階もホールから直接、各部屋に行けるようにして
廊下の無いプランにしました。

廊下のスペースを、居室や収納の方へ振り分ける事で
ご要望されていた広さを確保する事ができました。

I様邸の完成した家の様子を動画でご紹介します。

(動画長さ 3分22秒)



posted by ポラリス at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅CMサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月10日

ポラリスのHPが、ついにスマホ対応になりました


我社ポラリスのホームページをリニューアルしました。
ナント、全ページがスマホ対応になったのです。

家づくりを応援するサイト


こちら→ 家づくりを応援する情報サイト

レスポンシブデザインと言いまして、
スマホやタブレット、パソコンなど、それぞれのモニターの大きさに合わせて、レイアウトが変化して表示されるようになったのです。

パソコンでご覧になっている方は、我社のHPを表示して、ウィンドウの幅を変化させてみてください。
レイアウトが変わる様子を体感できます。

我社のHPは約300ページぐらいあるんですが
実は3年前に、特にアクセス数の多い25ページだけをレスポンシブデザインにしました。

その頃はプログラムの専門知識が必要ですし、私の手には負えないので、結構な費用をかけて外部に依頼しました。

ところがあれから3年経って、最新のHP作成ソフトがレスポンシブデザインに対応できるようになったのです。

今年の2月に最新版のソフト(私はAdobeのドリームウィバーを使っています)を入手し、最新版の使い方を2週間かけてマスターしました。
それから2か月間、ひたすらHPのリニューアルを手掛け、ようやく全てのページがレスポンシブデザインに変更できました。

posted by ポラリス at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする