最近の記事

2015年11月29日

人生2回目の住宅建築をCMサービスで・・・滋賀県大津市S様邸



昨日(11/28)、店舗併用住宅のお引渡しがありました。

施主のSさんは今回で2回目の住宅建築になります。

今回、住宅CMサービスをご利用になられたご感想を
インタビューしてきました。


(動画長さ:3分34秒)



施主のSさんは、10年前にご自宅を某大手ハウスメーカーで新築されました。

そのハウスメーカーに不満があるという訳ではありません。

ただ、今回は住宅CMサービスをご利用になり、
大手とは違う木目細かな対応に、大変お喜びになっておられます。

動画をご覧いただければ、
Sさんがとてもご満足だという事が伺えるでしょう。

このインタビューは(今回だけではなく、いつもそうですが)
予め台本を用意していたり、
金銭的なお礼というような事は一切しておりません。

本当に生の声です。


posted by ポラリス at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅CMサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月23日

ハウスメーカーのS社が恩を仇で返しました



私がYouTubeにアップしている動画をご覧になった方から
ご相談の電話がありました。

その動画はこちらです。

→ ハウスメーカー欠陥住宅の実例Vol.1
  (動画長さ8分34秒)
→ ハウスメーカー欠陥住宅の実例Vol.2
  (動画長さ9分03秒)



ご相談者を「Aさん」とします。

Aさんは80歳で長野県在住です。
駐車場を月極めで貸して収益を得ています。

その駐車場の隣地で建替え工事が行われ、
その工事をしたのが大手ハウスメーカーのS社です。

この記事をご覧になっている方だけにはお教えします。
実はこちらのハウスメーカーです。

ある日、S社から
ブロック塀の工事をしたいので
敷地境界からAさん側の10センチ程を掘削させて欲しい
という申し出があり、Aさんは快く承諾しました。

Aさんの敷地は、駐車場にしている事もあり、
厚さ4センチのアスファルト敷きになっています。

そのアスファルトに
敷地境界から10センチの所でカッターを入れるので、
そのカッターの跡は残るものの、
ちゃんとアスファルトで復旧してくれるという事でした。

ところが、工事が終わってしばらくすると、
復旧したアスファルトが次第に凸凹になってきて、
剥がれてきた箇所もありました。

その剥がれた所を見ると
復旧したアスファルトの厚さが
1センチしかない
事が分かりました。

そこでS社に対し、
元の4センチの厚さで復旧し直して欲しいと訴えたのですが、
全く相手にしてもらえず、
仕方なく、何ヶ月にも渡って訴え続けたところ、
S社の顧問弁護士から封書が送られてきて、
「今後、その弁護士が窓口になるので
 S社には直接連絡をしないように
という通達がありました。

・・・で、どうしたら良いのかというご相談です。


この場合、Aさんが訴えるよりも
S社で建替えをしたお隣さんからS社に訴えてもらう方が
まだ良いかとは思いますが、
それでもやはり、取り合ってはくれないでしょうね。

法的措置に訴えるにしても、
復旧工事をやり直す工事費はせいぜい10〜20万円まで。
そのために、こちらも弁護士を立てて訴訟を起こす・・・
そんな労力を使うのであれば、自腹を切って復旧工事をする方がマシです。

実はこうなってしまうと、泣き寝入りするしかありません。

敷地内を掘削させてあげたのに、
その善意に対し仇で返されて、本当に気の毒な話ですが、
実は、そこらじゅうで似たような事が起こっています。

もしこれが、地元で堅実にやっている工務店であれば、
直ぐに対応してくれるんですけどね。


posted by ポラリス at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ハウスメーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月19日

シーリングファンで室内の温度差を無くして快適生活



そろそろ紅葉も見ごろになり、日に日に気温も下がってきました。

これから迎える冬を快適に過ごすためには
室内の温度差をできるだけ少なくする事が大切です。

最近では冬でも扇風機やサーキュレーターが売られていて
室内の空気を撹拌させて、
温度差を少なくしようとする人が増えてきました。

もし、これから新築やリフォームをするのであれば、
シーリングファンの取付けを検討してみても良いかも知れませんね。

今工事中のI様邸は電気設備工事の最中で、
私が現場視察に行った時には
リビングの天井にシーリングファンが取り付けられていました。

シーリングファンを取り付けた京都府城陽市のI様邸

シーリングファンは天井付近の空気を床に下し
部屋の上下の温度差を少なくさせるのが目的で、
最近はリビングなどが吹抜けになっているお宅などで、
よく採用されています。

ただ、たまに間違った使い方をしている場合があるので
ちょっとご紹介しておきますね。

天井付近の空気を下す訳ですから、
下の図のようにしてしまいがちです。

シーリングファンの夏の運転の仕方

実はこれは夏場の使い方です。

冬場にこのようにしてしまうと、
シーリングファンの風が直接当たって、寒さを感じてしまいます。

シーリングファンのボタンには
正転と反転があり、冬場は反転にします。

すると、下の図のように
直接風が当たらないので快適です。

シーリングファンの冬の運転の仕方

せっかくシーリングファンを付けたのに
今一つ快適じゃないという方は
使い方を間違っている事が多々あります。

これまでに、弊社の住宅CMサービスを利用された方で、
シーリングファンを採用された方が何組かいらっしゃいます。

家の様子を動画でご案内していますので
どんな感じになるか、ご参考にしてください。

→ K.K様邸 玄関からキッチンへ直行できる家


→ A.Y様邸 床下を暖房して快適な家


→ Y.T様邸 自然素材にこだわった家




posted by ポラリス at 11:41| Comment(1) | TrackBack(0) | お勧め情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月13日

消費税増税に間に合わせる注文住宅のスケジュール


ご存じの通り、2017年(平成29年)4月に消費税
現行の8%から10%へ増税されます。

できれば増税される前に
住宅を取得したいと思われる方も多い事と思います。

ただ、注意して頂きたい事があります

スーパーやコンビニで買い物をする場合、
原則、2017年4月1日の午前0時を過ぎた時点で、
新税率の10%で支払わなければなりません。

・・・分かりやすいですね。


ところが、注文住宅のような請負契約の場合は違います。

減税率の8%が適用されるためには
2つのパターンがあります。
それが下の図です。

注文住宅の消費増税に間に合う時期

【パターン1】

これが基本のパターンです。
2017年3月31日までに新築した家が完成し
引き渡されている事


【パターン2】

経過措置が設けられています。
増税の半年前(2016年9月30日)までに
建築会社と請負契約を締結していれば、
家の引渡しが4月1日以降になっても
税率は8%のままです。

続きを読む
posted by ポラリス at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お勧め情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月09日

2階リビングの家 Sさんが工務店と請負契約



9月に競争入札をしたSさんが
工務店と請負契約を交わされました。

2階リビングの家でSさんが工務店と請負契約

S様邸はLDKが2階にあるプランになっています。

競争入札の際に作成したプランでは1階にLDKがありました。
しかし、工務店と打合せを重ねていく中で現在のプランになりました。


2階リビングの場合、
最大のメリットは何といっても明るさです。

リビングの明るさを最優先で考えている人には、ぜひお勧めします。


また、リビングはできるだけ広く取るのが通例ですから、
1階にLDKがあると、1階の壁の量が少なくなってしまいます。

ですから、2階にLDKがある方が建物の構造的にも有利です。


他に動線としてのメリットも出てきます。

例えば仕事から家に帰ってきた時に、

・玄関
 ↓
・1階の個室 コートやスーツを脱ぎ、ラフな服に着替え
 ↓
・2階のリビング

といった具合にスムーズな動線になります。

小学生のお子さんがいると、1階リビングの場合、
学校から帰ってきて、ランドセルをリビングに置いたまま
ダイニングでおやつを食べたり、
外へ遊びに行ってしまったりする訳ですが、
そんな状況にはならないでしょう。


2階リビングには色々なメリットがある一方、
デメリットも出てきます

夕食の買い物から帰ってきた時は、
重たい荷物を持って、階段を昇ってからキッチンへ・・・。

宅配便が来た時の事を想像してみてください。

リビングで寛いでいる時にインターホンが鳴り、
「宅配便でーす」

階段を降りて荷物を受け取り、
荷物を持って、再び階段を昇ってリビングへ・・・。

お子さんが学校から帰ってきた時も、
玄関のカギを開けるために・・・。


2階リビングは確実に階段を昇り降りする回数が増えます

若い時はまだ良いかも知れませんが、
さすがに年齢を重ねていくと、次第に辛くなってきます。


そこでS様邸の場合は、
将来、エレベータを設置できるような間取りにしてあります。


おそらく、新築をご計画の方の中には
2階リビングをお考えになる方も多いと思います。

採用される場合はデメリットの事もよく検討しましょう。

posted by ポラリス at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お勧め情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月02日

「まことちゃんハウス」は何が悪いのか?


「まことちゃんハウス」というのは
2008年に吉祥寺で建築された漫画家の楳図かずお氏の自宅です。

TOKYO MX のニュース映像↓
(2008年3月17日)



赤白のストライプの外壁。
屋根には顔を模したデザインの物見塔。

ちなみにこの家の工事を請負ったのは住友林業でした。


近隣住民はこの住宅が景観破壊であるとして、
外観の変更を求めて訴訟を起こしました。

・・・で、東京地裁は「景観の調和を乱すとまでは認められない」と判断。
原告側の主張を全面的に退ける判決となりました。

吉祥寺のこの辺りは第一種低層住居専用地域という閑静な住宅地を目指す地域ではあるものの、この様な住宅のデザインを規制する法律も、地域の規定もありませんし、判決としては妥当だと思います。

妥当だとは思いますが、「自分の土地に自分の好きな家を自由に建てて構わない」と裁判所がお墨付きを与えてしまった感じがします。

ネット上は概ね、楳図かずお氏の勝訴を歓迎し、訴えた近隣住民を非難する論調になっています。

しかし、私はどう見ても「まことちゃんハウス」は景観破壊だと思います。

先日、このブログでも書きましたが
日本以外の先進諸国では街並みの景観が大切にされています。

それは単に綺麗な街並みの方が精神的に良いから
という事だけではなく、
個人の資産価値の形成に直結する話だからです。


例えば下の写真は「まことちゃんハウス」の最寄駅、
吉祥寺駅の駅前です。
日本ではよく見かける風景ですね。

どの店も好き勝手にしているので、こんな状況になります。

吉祥寺駅前の風景

ここで飲食したり買い物をしたりする人は
吉祥寺に住む人か仕事をしている人でしょうね。

そうでない人が、わざわざ行きたいとは思いませんね。


一方、下はシアトルの繁華街

シアトルの繁華街の風景

ここに集まるのはシアトルの人だけではありません。
数年前、私も日本から行って、この辺りをブラブラしてきました。

余談ですが、あのスターバックスの1号店もこの辺りにあるんですよ。


上の吉祥寺とシアトルの写真を比べて、
どちらの方が、資産価値が高いと思われますか?


建物の外観は景観の一部を形成しますので、
地域の共有財産です。

インテリアは個人の好みで、いくらでも好きなようにすれば良いでしょう。
しかし、外観は個人が全く自由に個性を主張できるというものではありません

これから家を建てる方は、ぜひその辺りをご考慮頂ければと思います。


posted by ポラリス at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お勧め情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする