最近の記事

2015年08月30日

東京五輪エンブレムの選考は出来レース?


佐野研二郎氏の盗用が問題となっている
東京五輪のエンブレムですが、
正直、私はこの話にあまり興味がありませんでした。

しかし、先日公表されたエンブレムの原案を見て、唖然としました。

もしこれが本当に原案だったというなら、
エンブレムのデザイン選考は出来レースだと思わずにはいられません。

こちらが公表された原案。
東京五輪エンブレム原案

皆さん、これを見てどう思われます?

私は昔、デザイナーをしていましたが、
そうではない一般の人が見ても、
「これがプロのデザイナーの仕事なの?」と思われるのではないでしょうか。

以前、佐野氏は
他のアルファベットの文字に展開できるという様な話をしていましたが、
でも、このTの字を模ったものが五輪の顔となる訳ですから、
それがこれでは駄目でしょ!

ハッキリ申しまして、もしこれを佐野氏がデザインしたのなら
彼にはデザイナーとしてのセンスの欠片もありません。

東京五輪のエンブレムのデザインは
国内外を代表するデザイナーによる公募を実施して
104点の応募作品の中から審査によって選ばれた事になっています。

選ばれなかった他の103作品が、これよりひどい作品だったのでしょうか?
審査員のセンスも疑ってしまいます。


ネットで調べてみましたら、こんな記事を見つけました。
→ 東京五輪エンブレムの選考は出来レースだった!審査員と佐野研二郎氏につながり


エンブレムの選考の経過は全く公表されていませんし、
他の入選作品についても全く公表されていません。

結局、公共工事の談合のように内輪で仕事を回しあっているだけなので、
公表できる訳がありませんね。

盗用かどうかというよりも、こっちの方が大問題だと思うのですが・・・。

posted by ポラリス at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月29日

「省エネ住宅ポイント」って知ってます?


おそらく、住宅の仕事をしている人はご存じでしょうけど
一般の方はどれだけ知っているのでしょうか?

省エネ住宅エコポイントのエンブレム

省エネ住宅エコポイントとは
住宅を新築、リフォームする際に、
定められた省エネ性能を満たせばポイントがもらえて、
ポイントは追加工事や地域産品などと交換できるというものです。

もらえるポイントは30万ポイントで、
1ポイント1円相当ですので、かなりお得です。

しかも2世帯住宅であれば、60万ポイントをもらえます。
(玄関が2つなどの要件あり)

省エネ住宅エコポイントのHPはこちら


国土交通省の制度で、予算は905億円。
現時点で予算に対するポイント申請の実施率は52%となっています。

100%になった時点で締め切りとなりますが、
100%にならなくても平成27年11月30日で申請の締め切りとなります。

昨年の消費税増税で住宅需要が落ち込んでいるので、
需要喚起が主な目的なのですが、
でも、一般的には知られていません。

一般の人に知られていなければ、せっかくの施策が意味ないですよね。


posted by ポラリス at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | お勧め情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月26日

京都府城陽市I様邸が着工したものの天候が・・・


先週末に城陽市のI様邸が着工しました。
本日のI様邸の様子がこちら

着工した京都府城陽市のI様邸

先週末に着工したのであれば、
通常であれば本日辺り、鉄筋を組んでいるところですが
根切り(建物の外周部を掘る事)の途中段階で中断しています。

なぜかと申しますと、下が昨日の天気図です。

昨日の京都府城陽市は大雨

台風15号と16号の影響で、特に昨日は大雨でした。
写真では分かりませんが、今日になっても地面はかなりぬかるんでいます。

今日の施工はできないという訳ではありませんが、
他の現場も同じように工事がストップしてしまったので、
職人さんのやり繰りが錯綜しているんでしょうね。

でも、このぐらいのロスは
後々挽回できますので、大丈夫です。
現場監督は大変ですが・・・。

来週にはコンクリート打設まで行けるでしょう。
ラベル:住宅 着工 城陽市
posted by ポラリス at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅CMサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月16日

京都が原爆投下の第一候補? 五山の送り火を見ながら思った事


8月16日、京都では毎年恒例の五山の送り火。
私の自宅の近所に、京都市街を見渡せる小高い丘があり、
そこから舟形、左大文字、鳥居形を見る事ができます。

京都の五山の送り火の舟形
↑舟形
京都の五山の送り火の大文字
↑左大文字
京都の五山の送り火の鳥居形
↑鳥居形と京都タワー

五山の送り火は民衆の自発的行為として始まったようで、
朝廷などの公式行事ではなかったので記録がなく、
いつから始まったのか、その起源はよく分かっていないようです。

ただ、ネットで調べてみると、
1603年に「鴨川に出て山々の送り火を見物した」と記載されている文献があるようで、
少なくとも400年以上前には、京都の夏の風物詩になっていたのでしょうね。



ところで、先日、MBS毎日放送の「ちちんぷいぷい」で、
京都が原爆投下の第一候補だったという事を知りました。

これまでの私の認識では、

「文化遺産を守るために京都には爆撃しなかった」
「アメリカは戦争を早く終わらせるために広島と長崎に原爆を投下した」

・・・実はそうではなかったんですね。

京都大学に保管されている当時のアメリカの機密文書によると
京都に原爆を投下する事になっていたとか。

原爆の投下は実験が本来の目的で、原爆の効果を正確に確認するためには、
京都が焼け野原になっていると都合が悪いので、爆撃を禁止していたとの事。

・・・考えてみれば
戦争をしている敵国の文化遺産なんてどうでもいいですよね。

結局、京都に原爆を投下すれば反米感情を植え付ける事になり
戦後、日本はソ連に共鳴しかねないという事で
京都を候補から外したようですが、
8月17日か18日以降の晴れの日に
広島と長崎に続いて3回目の投下が計画されていて、
もし終戦が数日遅れていたら、京都に投下されていた可能性があったようです。

計画では梅小路の機関車庫に投下する事になっていて
半径2.4キロ以内は壊滅状態になり、
半径5キロは爆風や火災を避けられないとのこと。

そうなると、今日、五山の送り火で見ている京都の夜景は
だいぶ違ったものになっていたでしょう。

五山の送り火自体は、戦後、復活したかもしれませんが、
祇園祭の山鉾巡行などは途絶えてしまったかも知れませんね。

先日、バースデーランチを食べに行った旬風庵のような
町屋の建物は存在していないでしょうし、
いつも買いに行く老舗の和菓子屋や漬物屋も無くなっているでしょう。

京料理の菊乃井も無くなっていますから
日本食が世界遺産に登録されることもありません。

当時、自宅の近所でカルタ屋だった任天堂も無くなっています。

そして当時、この自宅に住んでいた義父はどうなっていた事か。
そうなると妻は生まれてこなかったかも知れません。


おそらく、広島や長崎にも
脈々と人々に伝えられてきた文化や伝統があったでしょうし、
それらが原爆によって跡形もなく消えてしまったのでしょうね。

何よりも20万人以上の人が犠牲になっています。


五山の送り火を見ながら
アメリカ人が言う「原爆投下によって失われるはずだった多くの命を救った」
という詭弁は止めてほしいと思わずにはいられませんでした。

ラベル:原爆 送り火 候補
posted by ポラリス at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月10日

滋賀県大津市のS様邸が上棟しました


滋賀県大津市で工事中のS様邸が上棟しました。

滋賀県大津市のS様邸の上棟式

店舗兼賃貸住宅です。

それにしても、毎日毎日暑くて職人さんたちも大変です。
職人さんたちの労をねぎらって上棟式も行われました。

滋賀県大津市のS様邸の上棟式

完成は11月になります。

ラベル:滋賀 大津 上棟
posted by ポラリス at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅CMサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月09日

事務所近所の旬風庵にてバースデーランチ


私の誕生日は1ヶ月ほど前でしたが、
事務所近所の旬風庵から誕生日の特別コースの案内ハガキが来ていたので、妻と娘を連れてランチに行ってきました。

CIMG4409.JPG

CIMG4419.JPG

旬風庵は町屋を改装していて、
京都の風情と一緒に食事が味わえます。
ちょっと良いお値段ですが、とても美味しいです。

今日の前菜こちら↓
CIMG4412.JPG

右から、長野県産サーモン、エスカルゴ、クロマグロ、ポークテリーヌ、鱧

メインはシャラン鴨↓
シャラン鴨

デザートにはバースデーケーキが出てきました
CIMG4423.JPG

夏らしい、すいかのムースでできたケーキでした。

いつもながら、美味しくいただきました。
もう、お腹いっぱいです。


posted by ポラリス at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月03日

連日の猛暑! でも妊娠していると何ともないらしいです


京都は連日の猛暑日で、本当に暑いです。
昨日(8月2日)の最高気温は39.1度だったとか。
道理で暑いと思いました。殺人的な暑さでした。

京都の最高気温の記事

昨日の京都は、あの岐阜県多治見市に次いで、
全国で2番目の暑さだったようです。

ところで、京都の最高気温で最も暑かったのは39.8度。
1994年8月8日の事でした。

1994年の事はよく覚えています。本当に暑かったです。
ゲリラ豪雨も何度もありました。

ところがその年、妻は全く暑くなかったそうです。

実はちょうど娘を妊娠していて、
おそらく普通より体温が高くなっていたのでしょう。

例年よりも過ごしやすいとか、信じられないことを言っていました。

ところが今年の妻は、外出するたびに
死ぬ、死ぬと騒いでいます。

posted by ポラリス at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする