最近の記事

2017年11月21日

子育て世代の家づくり(Hさんの競争入札の結果)


先日、4社の工務店と面談をしたHさん。

競争入札の様子を動画にまとめました。

動画長さ 約6分


結果は、面談1社目の工務店に決まりました。

動画をご覧いただくと
Hさんのコメントなどから、
私が住宅の専門家として、
どの様にサポートしているのか、お分かりいただけるかと思います。

posted by ポラリス at 11:05| Comment(0) | 住宅CMサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

Aさんからの訴え「住友林業から追加請求が・・・」


住友林業で工事中というAさんから、相談メールを頂きました。

住友林業の工事現場.JPG

Aさんは着工前に住友林業へ、2ヶ所の窓の変更を依頼しました。

そして工事が進み、ある日、現場を見に行くと
依頼した変更が、思い描いていたものとは違っていました。

その事を住友林業に伝えると、追加費用を請求されたのでした。

Aさんは「住友林業のミスなのだから追加費用は払えない」と訴えるのですが・・・・

詳しくはこちらをご覧ください


ラベル:住友林業
posted by ポラリス at 10:36| Comment(0) | ハウスメーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

ZEH(ゼロエネルギー住宅)ってどうなの?


ZEHとは
Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の略で
「ゼッチ」あるいは「ゼロエネルギー住宅」と呼びます。

ホームページでこのZEHについて、説明していますのでご覧ください。
こちら↓
ZEH(ゼロエネルギー住宅)とは【住宅建築用語】

国はZEHの普及に努めています。

間違いなく、これからの主流になっていくでしょう。

ただ、重装備になる分、住宅価格にもそれが反映されてしまうので
その辺りが大きなデメリットですね。


posted by ポラリス at 15:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

先週に引き続き、Hさんの工務店面談


一昨日、3連休の最終日でしたが
Hさんご夫婦と私は
朝早くから、1日中、工務店面談でした。

面談2社目.JPG
(1社目との面談)

一昨日は3社の工務店と面談。
各社、それぞれ違った特徴を持っています。

続きを読む
ラベル:工務店 面談
posted by ポラリス at 13:46| Comment(0) | 住宅CMサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

2週連続の台風の中、Hさんが工務店面談を


2週間連続で週末が台風に襲われ
各地で被害が発生しています。
そんな中、Hさんの工務店面談を行いました。

20171030.JPG

数日前から天気予報とにらめっこでした。

続きを読む
posted by ポラリス at 13:55| Comment(0) | 住宅CMサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月28日

(続)ついにやりました! ホームページが「https」になりました



前回の続きです

SSL/TLSのオプションに申し込んで
レンタルサーバーのGMOクラウドから
作業が終了した旨のメールが届きました。

後は私の方で、色々な設定をすれば完了です。

既に準備はしてあったので、
すぐ完了するはずでした。

ところが・・・・・!

続きを読む
posted by ポラリス at 14:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月27日

ついにやりました! ホームページが「https」になりました



ついに当社のホームページが
SSL/TLS対応になりました。


こちらです↓
https://polaris-hs.jp/


今、ホームページのアドレスで一般的なのは
「http」で始まるのですが、
SSL/TLSに対応すると
「https」と、sが付くのです。

SLLに対応すると
サーバーとPCの間でデータが暗号化されて、やり取りされるので
第三者にデータのやり取りを覗かれる事なく
安全にサイトを利用できるようになるのです。

しかし、ここまで長い道のりでした。

色々と困難に見舞われたのです。

続きを読む
posted by ポラリス at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

注意! 火災報知器の電池交換を


おそらく、皆さんのお宅にも
火災報知器が付いているかと思います。

2006年に新築、既存住宅を問わず、
すべての住宅に火災報知器の設置が義務化されました。

火災報知器01.JPG

その結果、火災による焼失面積は半減し、
火災による死者数も3割減りました。

ところがここに来て、
火災報知器の電池切れという問題が出てきました。

続きを読む
posted by ポラリス at 16:40| Comment(0) | お勧め情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月28日

宇治市のTさんが請負契約を結ばれました


4月に3社の工務店と面談をされた
京都府宇治市のTさんが
請負契約を結ばれました。

20170827.JPG

Tさんの工務店面談の様子はこちらです。
工務店選び最前線〜3社3様で難しい選択

T様邸はWB工法という
ちょっと特殊な工法で建築されます。

続きを読む
ラベル:WB工法 請負契約
posted by ポラリス at 10:53| Comment(0) | 住宅CMサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月21日

遺産相続の基本のキ


現金はもちろん、土地や建物などの財産を持って亡くなると
その遺産は誰がどの様に相続するのでしょうか?

bunkatsu.gif

例えば
夫が遺産を残して他界。

奥さんが悲しみに暮れる中、
夫の愛人だという人が現れました。

基本的に
妻である奥さんには遺産が入りますが、
愛人には、一切入りません。


ところが遺言書が残されていて、
「全ての財産を愛人に譲る」と書いてあったとしたら
どうなるのでしょうか?


遺言書は無かったけど
実は愛人との間に隠し子がいたらどうなるのか?


詳しくはこちら

ラベル:相続
posted by ポラリス at 13:17| Comment(0) | 雑学・豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

本当にあった怖い話・・・その後、どうなったか

【前回の話し】

1975年ごろ
私の母が働いていたパン屋の工場が
謎の火災で半分が焼けてしまいました。

その1ヶ月後、
創業者のご主人が
心不全で急死してしまった
・・・という所までお話ししました。

今回はその後の話です。

ご主人を急に亡くし
奥さんがパン屋の経営を引き継ぐ事になりました。

パン.gif

半分残った工場をフル稼働し、
何とか学校給食のパンを賄い、
数ヶ月後には店舗も復活させ、
徐々に元へ戻っていきました。

ところが・・・!

続きを読む
posted by ポラリス at 15:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月16日

本当にあった怖い話・・・謎の火災に見舞われて


本当にあったチョッと怖い話をご紹介します。


それは1975年ごろ
私は小学校の4〜5年生でした。

場所は静岡県御殿場市での出来事です。

当時、私の母はパン屋の工場で働いていました。

sandwich.jpg

そのパン屋は御殿場市の中心街に店を構え
商売を始めました。

そして、戦後すぐに、ご主人が学校給食に目を付け
地域の小学校、十数校に給食のパンを納めるようになりました。

事業は順調に拡大し、
私が小学生だったころには
私の母を含め、数十人の従業員を雇い
地元では有名なパン屋になっていました。

しかし、そのパン屋が
近隣の数件の家と一緒に、謎の火災に見舞われ
工場の半分を焼失してしまったのです。

fire.jpg

実はその火災の前後に
世にも不思議な出来事がありました。

どんな出来事があったのか・・・・!

この先の詳しい話はこちら

ラベル:怖い話
posted by ポラリス at 14:39| Comment(0) | お勧め情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

家相での「張り」と「欠け」


家相では鬼門と裏鬼門について重要視されていますが
それに次いで
「張り」と「欠け」も重要視されています。

「張り」とは
建物の出っ張った部分の事で、
「欠け」とは
へこんだ部分の事です。

hari_kake.gif

建物の間取りは凹凸が無く
シンプルな長方形か正方形の形状が
構造的にも丈夫であることは想像が付きますね。

ただ家相では
「欠け」は凶とされていますが
なぜか「張り」は吉なんですね。


この先の詳しい話はこちら

posted by ポラリス at 13:13| Comment(0) | 雑学・豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月02日

エアコン1台で家中を冷暖房できる家が完成



滋賀県守山市で工事中だったS様邸が完成し、
お引渡しとなりました。

S様邸外観.JPG

S様邸の最大の特徴は
超高断熱高気密住宅なので
エアコン1台だけで、
家中を冷暖房できてしまう快適住宅です。

続きを読む
posted by ポラリス at 14:09| Comment(0) | 住宅CMサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

鬼門と裏鬼門の正体


家相では、鬼門と裏鬼門を忌み嫌います。

鬼門とは北東の方角。
裏鬼門とは南西の方角になります。

kimon_plane00.gif

玄関や水回りなどを鬼門と裏鬼門の方角に設けてはならないとされています。
もし、そのルールを破ってしまうと、どうなるのでしょうか?

家相や風水はおそらく、
先人達の住宅建築についての知恵を
広く普及させ、後世に伝えるための手段として
恐怖心をあおる方法を取っているのだと思います。

「ご飯粒を残すと目がつぶれる」と恐怖心に訴える方が
単に「最後まで綺麗に食べなさい」と言うよりも
子供にはずっと効果があります。

それと同じですね。

ただ、家相が発達したのは江戸時代です。

現在の住宅事情とは全く違う時代の話なので
気にし過ぎると、決して使いやすい家にはなりません。

この先の詳しい話はこちら
 
 
posted by ポラリス at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学・豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする